【レビュー】ロジクールのG430をPS4で使ってみた

ゲーム・アニメ
スポンサーリンク

PS4で使用するゲーミングヘッドセットにロジクールのG430を購入したので、

見た目や使用感などレビューをしていきます。

スポンサーリンク

Logicool(ロジクール)G430

Logicoolの製品はeスポーツの際にゲーミングPCやその周辺機器によく使われているので

買っても失敗することはないだろうと思ったので試しに購入してみました。

ちなみに価格は約5000円しました。

 

Logicool G430の見た目

ネットで注文してから2日で届いたので早速開封しました。

箱はこんな感じです。

 

箱の中身を見てみましょう。

 

箱の中身は以下5つです。

  • ヘッドセット本体
  • USBオーディオアダプター
  • 取扱説明書
  • 保証規定
  • 保証書

 

ヘッドセット本体

見た目はこんな感じです。

パッと見たの感想は

「外の質感がけっこういい感じ」

です。

光沢のない質感がかっこいいです。

 

イヤー部分

 

密閉型のヘッドホンです。

密閉型のため音を逃がすことがないのでよく音が聞こえます。

イヤークッションは少し薄くて堅くメッシュ素材をしています。

イヤークッションは取り外して手洗いすることができます。

また両耳にロジクールのロゴが入っておりシンプルでかっこいいです。

またこの方向にも90度にひねることができるので、

自分の耳にフィットするように工夫されています。

首にかけているときは両方ともを90度にひねって

イヤークッション部分を体につける形で書けることができます。

 

頭部

頭部のクッションもイヤー部分と同じ感じですが、

頭部の部分は少しクッションが薄いので少し痛いかなと感じます。

頭のサイズに合わせて調節も可能です。

引っ張ったら伸びるタイプで結構伸ばせます。

最初ヘッドセットを見たとき全体が少し小さい印象だったので頭に入るか不安でしたが、

これだけ伸ばせれば余裕で入ります。

 

マイク部分

 

マイクは上げ下げできるので使用するときは下げて使い終わったら上げることができます。

上げ下げするときの動きがとてもなめらかです。

 

ボリュームコントロール/マイクミュートスイッチ

ボリュームの調節とマイクのON/OFFの切り替えができます。

背面にフックがついていてどこかに引っ掛けることができるようになっています。

 

USBオーディオアダプター

マイクとイヤホンを両方さしてUSBにつなげると

ゲーム音を聞きながらボイスチャットできます。

ミキサーの役割ですね。

デザインがシンプルでかっこいいです。

 

Logicool G430の使用感

ヘッドセットの着用感

まずフィット感がすごいなと思いました。

イヤー部分が丸い形でなく耳の形になっていますし締め付けもわりとあるので

耳にぴったりとくっつき完全に覆われている感じです。

フィットしすぎて最初は少しきつく感じましたが、すぐに慣れて全く違和感はなくなりました

 

イヤークッションについては少し堅いかなと感じました。

またメッシュ素材をしているので革の素材のものに比べたら肌ざわりは劣ります。

ですが着けたらそこまで気になりません。

 

コードの長さは十分あるので足りないなんてことはないと思います。

 

音の聞こえ方

私は音の良し悪しが詳しくわからないのですが、

以前使っていたものに比べると音がクリアな印象を受けました。

(3000円くらいのもの。ページ冒頭でも紹介しています。)

 

またフィット感がすごいので音がより耳に集まってきて迫力があります。

私はFPSで主に使っているのですが、

足音や銃声もはっきり聞こえて方向もしっかりわかるので問題なく使用できます。

注意点

このヘッドホンの音の聞こえ方について2つ注意点があります。

 

1つ目に7.1chサラウンドヘッドセットなのですがPS4ではサラウンドで使うことはできません。

ステレオになってしまうので注意しておいてください。

2つ目の注意点にPS4のPTVCを使っているときの通話相手の声が聞こえづらいという点です。

 

私はPS4でこのヘッドセットを使用しているのですが、

よくPS4のPTVC(パーティーボイスチャット)を使って通話しながらゲームをしています。

その際の相手から聞こえる声が小さいです。

割と大きい声で話していたら聞こえるのですが、

夜中だとあんまり声も出せないのでその時はほとんど聞こえないです。

PS4側でやれるだけの音量設定をしてもやっぱり小さいです。

PS4側のパーティーチャットの音量調節については次の記事を参考にしてみてください。

【PS4】パーティーVCの音量が小さい(大きい)ときの対処法
PS4のパーティーでボイスチャットをしながらゲームを楽しむこともあると思います。その時に相手の声が小さくて聞こえない、または大きすぎて少しうるさいといった問題が起こることがあります。そこでパーティーVCの音量を調整する方法を説明します。

 

この問題について調べてみると

USBオーディオアダプターを介してヘッドセットを使用すると全体の音量が下がるようです。

これはイヤホンの種類にもよるのですがG430はこの影響を受けています。

体感で約20~30%ぐらい減少しているように感じます。

パソコンで使用する場合は問題ないのですが、PS4で使用する場合は注意が必要です。

 

解決方法としては、

マイクの方だけUSBオーディオアダプターを介して、

ヘッドセットの音の方はコントローラーに直接差し込む

ことで音量が下がることなくボイスチャットをすることができます。

ただ、線が2つに分かれるので少し使いずらいかもしれません。

私は上記の方法で現在も使っていますが、特に問題なくゲームできています。

 

自分の声の伝わり方

ゲームでのボイスチャット相手に聞いてみたところ、全然問題ないとのことでした。

また自分の声の部分だけをしっかり拾っているみたいです。

というのも以前はコントローラーの操作音(カチャカチャする音)や周りの生活音などが

聞こえていたみたいですが、そんなこともなく声だけはっきり聞こえるようになったそうです。

ゲーム音と会話以外の音が入ると案外気になるので、そこが改善されたのは嬉しかったです。

相手も気になってはいたみたいですが、言うのもあれかなと思っていて遠慮していたみたい…(笑)

 

つなげるとこんな感じです。

先程も説明しましたがUSBオーディオアダプターにイヤホン(画像右側の線)を指すと音量が小さくなります。

パーティーチャットを使わない時はこの接続方法でやっていますが、コントローラーに刺すよりすっきりしてつかいやすいです。

 

良い点と悪い点

個人的に良い点と気に入らない点をまとめました。

良い点は以下4つです。

  • はっきりとクリアな音をしていてゲームをする上で問題なく使える
  • 耳のぴったり感がすごいので音を漏らさず集中できる
  • 比較的安価
  • PTVC使用時、自分の声だけを拾ってくれる

 

気に入らない点は以下2つです。

  • PTVC使用時に相手の声が聞こえづらい。
  • PS4では7.1chサラウンドは使用できない。
  • イヤークッションがメッシュ素材。

 

USBオーディオアダプターを使用した際にPTVC使用時、相手の声が聞こえづらいのが少し残念ですがそれ以外の点については値段の割には使えるといった印象です。

特にボイスチャット時に自分の声だけを集音して、周りの生活音が入らないという点は評価できます。

 

まとめ

以上、ロジクールのG430を使用してみた感想でした。

ヘッドセットにしては比較的安価でありながらゲーム音も良くマイクの集音性能も高いです。

ロジクールの製品はゲーム周辺機器において性能が高く使い勝手も良いので

これの他にも色々見てみてください。

Logicool ロジクール ゲーミング ヘッドセット G430dブラック 軽量 Dolby 7.1対応 臨場感 高性能マイク PS4/PC/Xbox/Switch/スマホ PUBG JAPAN SERIES 2019 推奨モデル 国内正規品 2年間メーカー保証

また1万円以内で買えるPS4用のおすすめヘッドセットを紹介していますので参考にしてみて下さい。

1万円以内で買えるPS4用のおすすめヘッドセット4選!

以前使っていたPHOINIKASのヘッドホンについて書いた記事も紹介しておきます。

PHOINIKAS ゲーミングヘッドセットの使い心地は?

自分の気に入ったヘッドセットを使ってゲームを楽しみましょう!

スポンサーリンク
ゲーム・アニメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
today's scope

コメント

error:Content is protected !!