タピオカランドがひどい!トイレや再入場はできるも内装や店舗数が…

ライフスタイル
スポンサーリンク

東京タピオカランドが8月13日にJR原宿駅前の「jing」にオープンしました!

若い世代のトレンドであるタピオカのテーマパークとして期待が高まっていたものの、いざ行ってみるとタピオカランドがヤバいとの声が続出…

内装が文化祭レベル、店舗数少なすぎ、トイレがない?

そこで今回はタピオカランドについて具体的に何がひどいのか調査しました。

スポンサーリンク

タピオカランドがひどい!その理由とは?

東京タピオカランドに行った人の感想がツイッター上で投稿されていたのですが、

「タピオカランドヤバくね(笑)」

といった声が多く挙げられていました。

 

何がそんなにヤバかったのか?

タピオカランドがやばい理由についてネット上の情報をまとめました。

  • トイレがなかった
  • 再入場ができなかった
  • タピオカの出店が4店舗だけ
  • おいしくない店が半分
  • ウェルカムタピオカドリンクにストローがついていない
  • ドリンク2杯目以降有料
  • タピオカドリンクの持ち帰りができなかった
  • 内装が高校の文化祭レベル
  • 天井はコンクリートむき出し
  • 入場料1200円取るにはクオリティがしょぼすぎる  など

聞くだけでも相当ヤバそうな雰囲気がありますが…(笑)

 

百聞は一見に如かず!!

 

ということで1つずつ詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

トイレがなかった【改善済】

タピオカランドにはオープン当初トイレがなく、

「トイレないじゃん!なんで?」

と言われており酷評でした。

そのため、トイレがない問題についてはすぐに対応したそうで、

現在トイレはあります!

トイレを使うときは受付に声をかけてくださいとのことです。

 

施設にトイレがないって普通考えられないですが、なぜ最初はトイレがなかったのか?

それについてネット上では

タピオカをトイレに流されるのを防ぐため

と考察されています。

 

タピオカブームの中で、現に路上にタピオカを流す人が後を絶たないのも事実ですし、それを防ぐための対策だったのではないでしょうか?

タピオカブームの今の現状を把握している運営だからこその考えだったのかなと思います。

それでもトイレがないのは問題で、使えるようにはなりましたが、受付に声をかけないと使えないあたり、やはりそういった問題を気にしているのではないでしょうか?

 

再入場できなかった【改善済】

タピオカランドは再入場不可でしたが、

現在は再入場可能となっています!

なぜ再入場不可だったのか?

再入場客に混じって、入場料を払うことなく入られる可能性があるからでしょうか?

スポンサーリンク

 

店舗数が少ない(4店舗)

タピオカランドに出店された店舗数はなんと4店舗だけ!

【店舗一覧】

  • 三茶ヤ(さんちゃや)
  • 謝謝珍珠(シェイシェイパール)
  • LAB LAP(ラベラペ)
  • 虎一茶(タイガーティー)

以上の4店舗だけだったといいます。

 

それにこの4店舗のうち美味しかったのは半分程度だったそうです。

人それぞれに好みがあるので、美味い不味いは何とも言えませんが、4店舗は数が少なすぎるかなと。

タピオカランドと呼ぶぐらいですから、もっと店が並んで活気がある方がよかったのかなと思います。

 

2杯目から有料

タピオカランドでは1杯目は無料ですが、2杯目からは有料だそうです。

せっかくなら入場料にドリンク代込みで飲み放題にしてほしいという声が多かったですね。

 

また入場した際にウェルカムドリンクがもらえるそうなのですが、それにストローがついていないため飲みにくく配慮がないと不満の声がありました。

スポンサーリンク

タピオカドリンクの持ち帰りはできる?

タピオカランドで購入したタピオカドリンクの持ち帰りができないとの情報もあります。

そんなことあるの??と思いましたが、持ち帰りはOKとの情報も。

最初だけだったのかな?

 

 

ですが、持ち帰りがOKであるがゆえに、

タピオカランド付近のお店ではタピオカの空き容器や本体そのものをお店の前に捨てていく被害

にあっているとの情報もありました。

こういったことが起こるから持ち帰りは禁止していたのかもしれません。

もちろん全員が他の店にごみを捨てているというわけではないのですが、マナーを守れない人はやっぱり出てきます。

  • 持ち帰りはしたいけどタピオカランドから出たカップ等のごみが捨てられる。
  • 持ち帰りは禁止してごみなどの問題はなくなるが、客からの不満が出てくる。

どちらがいいのでしょうか。この辺りのルール決めがなかなか難しいところですよね。

タピオカランドの内装が文化祭レベル

タピオカランドの内装が高校の文化祭レベルだといわれ、クオリティが低すぎてヤバいとのことです。

実際のタピオカランドの画像がこちら!

ほんとにこれでオープンなの?疑うレベルですね。

タピオカドリンクのお店と言えばカラフルで明るくオシャレなイメージがありますが、タピオカランドの天井はコンクリートや屋根が丸見えで、タピオカのイメージとはかけ離れています。

 

全体的に華やかさがないというか色がないというか…

とりあえず黒と白のタピオカ置いとけばいいでしょみたいな…

手抜き感が半端ないですね。

スポンサーリンク

入場料が高い

タピオカランドの入場料は1200円です。

これを高いとみるか安いとみるか。

正直、タピオカランドのクオリティの低さをみると1200円は高すぎるとの声が多くありました。

 

東京タピオカランドは期間限定のオープン

東京タピオカランドは2019年8月13日~9月16日までの期間限定オープンです。

良くも悪くも話題になったタピオカランド、気になる方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか!

場所

jing (東京都渋谷区神宮前6丁目35-6)

【営業時間】

8月:10:00~19:00(LO 18:45)

9月:平日13:00~19:00(LO 18:45)/土日祝 10:00~19:00(LO 18:45)

【料金】

当日1,200円(税込)※1ドリンク付き、小学生未満(未就学児)は入場無料

スポンサーリンク

ネット上の声

タピオカランドについてツイッター上で多くの方がコメントしています。

まとめ

以上、タピオカランドについて具体的に何がひどいのかまとめました。

トイレや持ち帰りのことに関しては禁止すべき背景があり、その背景を作ったのは我々なので、トイレがないからあり得ない!持ち帰りできないとか最悪!とか言うのもどうかなと思いましたね。

これを良いと思う方もいれば反対という方もいますし。

ただクオリティの低さはちょっとヤバいですね(笑)

むしろここまでクオリティの低さが話題になると逆にどんなものか行ってみたくなります(笑)

タピオカブームがいつまで続くのでしょうか。

スポンサーリンク
ライフスタイル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
today's scope
error:Content is protected !!