長澤圭佑の美容院や顔画像は?インスタやTwitterが人気の理由は?

ニュース
スポンサーリンク

姫路市の美容師の長澤圭佑が常連の女性客にわいせつ行為をしてとして、強制わいせつの疑いで再逮捕逮捕されました。

長澤圭佑容疑者は過去に準強制わいせつで一度逮捕されており、また同じことをやらかしました。

そこで今回は、繰り返しわいせつをした長澤圭佑の顔画像美容院の場所、人気のインスタとツイッターについてまとめます。

スポンサーリンク

長澤圭祐が常連女性客へわいせつ行為

長澤圭佑のわいせつ行為の内容です。

兵庫県警姫路署は21日までに、女性客に店内でサービス中にわいせつ行為をしたとして、姫路市の美容師・長澤圭佑容疑者(34)を強制わいせつの疑いで再逮捕した。

容疑は、昨年6月25日午前11時半~正午ごろ、経営する同市の美容室「MILEY(マイリー)」で、女性客Aさん(25=当時)に対して、ヘッドスパのサービス中に胸や尻をもんだり、ズボンをずらして陰部の中に指を入れたりした疑い。本人は認めている。

「Aさんは容疑者に数年間担当してもらった常連客だった。店休日でも、特別にオープンしてもらって2人きりの状態で初めて犯行を受け、ショックで通うのをやめた。報道を見て『早めに釈放されたらイヤだ。泣き寝入りはしたくない』と勇気を持って警察に話してくれた」(同署)

引用:exciteニュース

美容師以前に人間として最低なですね。

ずっと担当してもらっていた美容師にそんなことされたら悲しくなります。

女性もわいせつな行為をされたのもそうですが、長澤容疑者に裏切られたショックもかなり大きかったと思います。

スポンサーリンク

長澤圭佑容疑者の顔画像と人気のSNSアカウントについて

長澤圭佑容疑者はインスタとTwitterを運営していました。

インスタグラム

長澤圭佑容疑者の顔画像はインスタグラムにありました。

アカウント名は「nrksk」

白髪にしているからか34歳よりは少し年に見えますね。

 

インスタの投稿内容は自身がカットしたモデルの画像が多いです。

インスタをみて驚いたのが長澤圭佑容疑者のフォロワー数!

その人数はなんと42,000人!

すごい人気ですね。

Twitter

【MILEY】タロット占い師長澤圭佑(@keisuke_naga)さん | Twitter
【MILEY】タロット占い師長澤圭佑 (@keisuke_naga)さんの最新ツイート 兵庫県姫路のちょっと変わったドライフラワー屋さん【MILEY】マイリー 代表♪美容師向けオンラインサロン【Routine】主宰、個人オンラインサロンも運営。美容院なのにいろんなグッズ作ってます。ガチャガチャもあります。パンケーキもで...

アカウント名が

【MILEY】タロット占い師長澤圭祐

で運営されています。

ツイッターもフォロワー数が7,078人とやはり多いですね。

自営の美容師にしても多い方だと思います。

 

なぜこんなにインスタとTwitterが人気なのでしょうか?

 

長澤容疑者のインスタが人気な理由は?

1つ目の理由にまず美容師として人気があることだと思われます。

姫路内でもかなりの有名で技術もあるということでカットしてもらいたいという方が多く、比例してインスタを見ている人が多いのかなと思います。

 

2つ目に巧妙な料金システムを採用していたこと。

長澤容疑者の美容院では定額制を採用しており、続けて利用するお客を獲得していたことでTwitterやインスタも合わせて勧めていたのではないでしょうか?

 

3つ目の理由にTwitterをうまく使った経済戦略をしていることが挙げられます。

長澤容疑者はTwitterで無料カラー施術イベントキャンペーンを持ちかけるなど、他の美容師よりTwitterを有効活用しているように思います。

 

4つ目の理由に美容師以外にも幅広く活動していることです。

長澤容疑者の本職は美容師ですが、それ以外にもオンラインサロン「Routine」をやっていたり、自店のグッズを販売していました。

また独立して1,2年後にはバーの経営を行ていたそうです。

その影響で美容関係以外のつながりも多いのではないでしょうか?

 

以上の理由でTwitter、インスタともに人気があるのだと思います。

スポンサーリンク

長澤容疑者の美容院「MILEY」の場所は?

長澤容疑者が経営する美容院「MILEY(マイリー)」の場所ついてです。

【地図】

【住所】〒670-0925 兵庫県姫路市亀井町33

 

今回の事件で美容院が今後どうなるかわかりません。

2号店オープンの予定もあったようですが、難しいと思います。

 

まとめ

以上、長澤圭佑の顔画像美容院の場所、人気のインスタとツイッターについてでした。

もうこのようなことが二度とないように改心してほしいと思います。

被害を受けた女性にもしっかり謝罪してもらいたいです。

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
today's scope

コメント

error:Content is protected !!