男性が公園にいただけでママ友集団に通報された理由とは?

ニュース
スポンサーリンク

公園のベンチで休憩していた男性が母親集団に通報され警察に問い詰められたという出来事が反響を呼んでいます。

なぜは男性はベンチで休憩していただけなのに母親集団に通報されてしまったのか、その理由と起こった出来事についてまとめます。

スポンサーリンク

公園のベンチに座っていた男性が通報された理由

ある日、男性は公園のベンチに座わりスマホを見ながら休憩していました。

それを見た近くにいた母親集団が警察に通報しました。

なぜ通報したのか?

その理由に「盗撮かも」と母親は言います。

母親集団によると、ベンチで座っていた男性は普段はこの公園で見ない人でスマホを使っているから盗撮かもしれないと主張しているのです。

警察が男性のスマホを調べたところ盗撮画像はなかったそうです。

それでも通報した母親は「私は間違っていない」と主張し続けます。

 

ネット上で母親の主張に賛否両論

この出来事がネット上で反響を呼び、賛否両論の声が上がっています。

母親の主張に賛成

親の身になったときに事が起こってからでは遅いと考える方が共感しています。

もし盗撮されていたとしたら、その後どんな展開になるか予想もつかないですし、未然に防ぐための行為だったととれます。

スポンサーリンク

母親の主張に反対

川崎で起きた殺傷事件の時に地域全体で子供を見守ってあげる環境づくりが大切とは言いますが、そう簡単にできない現状をよく表す一例のように思いました。

見守っている人と不審者の区別は簡単にはつけられないですよね。

かといって一方的に不審者っぽいからという理由で通報される側もたまったもんじゃありません。

その他

「声かけをする」や「公園を出るだけじゃダメなの」という意見もありました。

ですが、声かけをしていきなり襲いかかるなんてことも考えられます。

身の危険を少しでも察知したらその場から離れるのが一番いいかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

以上、ベンチで休憩していただけなのに母親集団に通報された理由とそれに対する世間の声をまとめました。

近年、物騒な事件が多いために疑心暗鬼になってしまう世の中であることがわかるそんな出来事でした。

皆さんならこのような場面に出くわしたとき、どのように考えますか?

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
today's scope

コメント

error:Content is protected !!