杉良太郎の免許返納の理由は?経歴や車好きであることについて

ニュース
スポンサーリンク

車好きの杉良太郎さんが運転免許を返納しました!

高齢者ドライバーによる交通事故が連日のように報道されるなか、歌手や俳優として活躍する杉良太郎さん(74)が6月7日に運転免許を返納しました!

そんな杉良太郎さんの経歴や免許を返納した理由、乗っていた車についてまとめました。

スポンサーリンク

杉良太郎さんの免許返納について

杉良太郎さんが免許を返納したことが話題となっています。

その内容が次の通りです。

俳優・歌手の杉良太郎(74)が7日、高齢ドライバーによる交通事故が相次いでいることを受け、東京・鮫洲運転免許試験場を訪れ運転免許証を返納した。昨年11月に特別防犯対策監を委嘱された杉が、自ら免許証を返納して「自分がどう判断するのか、家族がどう判断するのか、警察の方にも相談してほしい」と世の中の高齢運転者の方々に自主返納の理解、防犯を呼びかけた。

50年以上車の運転をしてきた中で、今回の自主返納について「70歳の時に一度教習所に行きました。そこで、『この次更新できるのかな?』と判断しました。運転に対しては問題を感じませんでしたが、70歳を過ぎると体の変化も起こる歳であり、反応が以前と違うなと感じました」と自身の体験談を展開。

「そうすると近頃、高齢者による事故が多発している。相当の犠牲者が出ている、ちょっとでも不安があったら返納した方がいいかなと思いました」と説明した。

今回の自主返納は家族にも相談したそうで「(妻の伍代夏子から)『ああ、いいわよ』『いいんじゃない』とあっさりしていて…」と話し「(妻は)免許の更新をするのを忘れてしまい失効していて…、なので今は夫婦そろって(運転免許証は)ない」と笑いを誘った。

(引用:BIGLOBEニュース)

歳をとると反応が違うのは杉良太郎さんも感じていたようですね。

このちょっとした不安に対してきちんと自分だけでなく家族とも一緒に向き合い、返納という形で行動を起こしたことは世間に大きな影響を与えることだと思います。

スポンサーリンク

杉良太郎さんのプロフィール

  • 本名:山田勝啓(やまだ かつひろ)
  • 生年月日/年齢:1944年8月14日(74)
  • 身長:178cm
  • 出身地:兵庫県
  • 職業:歌手、俳優

杉良太郎さんはデビュー前、15歳の時にボランティア活動を始めていました。

阪神淡路大震災や東日本大震災の時にもいち早く救援に駆け付け、チャーターを用意し水や食料などの救援物資を運んでいたそうです。

杉良太郎さんは1965年に「野郎笠」で歌手デビューを果たし、「すきま風」は100万枚を超える大ヒットとなりました。

また歌手として活動する一方、俳優として数々の作品にも出演しています。

最近で言えば「下町ロケット」の藤間秀樹役を演じています。

杉良太郎さんは流し目が魅力的で中高年女性からは「杉さま」と呼ばれ親しまれています。

 

杉良太郎さんの免許返納理由

杉良太郎さんは免許の更新の時期が来ていましたが、前倒しして免許を返納しようと決めたそうです。

その理由に、

「近頃高齢者ドライバーによる事故が多発しており、家族や本人が若い時から比べると反応が鈍いかなと判断したときは、人を傷つける前に免許をお返しすることが賢明ではないか」

と答えています。

本当にそう思います。

先日の福岡での81歳ドライバーがおよそ時速100kmで交差点に突っ込んだ事故でも、免許返納しようと考えていた矢先に起こった事故でした。

杉良太郎さんのように運転に対して問題はないと思っている方は多いです。

そんな方も一度免許について考えてみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

杉良太郎さんは車好き

杉良太郎さんは車が好きで、若いころに高級車3台を同時に買ったというエピソードがあります。

半年後にすべて売って中古車に乗り換えたそうですが、そんな車好きの杉良太郎さんが免許を返納したというのは、世間に大きな影響を与えたのではないかなと思います。

これを機に不安を抱える高齢者ドライバーの免許返納のきっかけになるといいですね。

 

まとめ

以上、杉良太郎さんの経歴や免許を返納した理由についてでした。

杉良太郎さんの免許返納がきっかけで向き合う方が増えて、高齢者ドライバーによる事故がなくなることを願っています。

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
today's scope

コメント

error:Content is protected !!