愛知県高浜市で馬が道路を走る動画!撮影場所はどこで原因は馬小屋からの脱走

ニュース

愛知県高浜市の道路を5頭の馬が走る動画がネット上に投稿され話題となっています。

なぜ馬が道路に!?

そこで今回は馬が道路を走る動画と撮影場所や馬が道路にいた理由について調べました。

馬が道路を走る驚くべき光景が動画に!

馬が道路を走る動画がツイッター上に投稿され、普段見ることのできない驚くべき光景で話題となっています。

その動画がこちらです!

車が道路を走る中、5頭の馬も一緒になって走っています!

まさか過去の時代にタイムスリップした…!?(笑)

どんどん近づいてくるにつれて馬の迫力を感じます。

その見慣れない光景に思わず

「えっ!?」

と声が出てしまいました。

動画撮影者も

「そんなことある!?」

と驚いています。

 

そして馬がいたために後ろには渋滞が…

運転手からしたら、何事もなく道路をどいてほしいところですね。

動画撮影場所はどこ?

馬が道路を走る動画が撮影されたのは、愛知県高浜市小池町1丁目だそうです。

時間は8月6日の午前11時40分ごろ。

「馬が5頭、道路上にいる」

との通報が付近にいた女性からあったそうです。

なぜ道路に馬が?道路を走ってもいいの?

一体なぜ道路に馬がいたのでしょうか?

その原因は

馬小屋から脱走した

とのことです。

動画の撮影場所の近くには養鶏団地があったり、馬小屋が並んでいるようで、馬が脱走し近くの道路を走っていたということです。

 

また気になるのは道路上を馬が走行してよいのかどうか

かつては馬は荷物を運んだり、人を移動させたり、通行手段の一つでしたが、自動車ができたことで馬はほとんど使われなくなりましたね。

そんな馬は現在道路上でどのような扱いになるのか。

 

道路交通法上、人が乗っていないと歩行者人が馬に乗っている場合軽車両として扱われるようです。

なのでこの動画の場合、馬だけなので歩道を走らないといけませんが、そんなこと馬自身分かるわけがないですよね(笑)

また馬に乗って通勤しても問題はないことになりますが、自動車の横を馬が走っていたら正直怖いです。

日本には馬に乗ってパトロールするところもありますし、一度、馬に乗って道路を走ってみたいかも!

まとめ

以上、馬が道路を走る動画と動画撮影場所、馬が道路にいた理由についてでした。

道路に動物が出没することはよくありますが、馬というのは少し珍しかったですね。

今回の件では特に被害は出ていませんが、もし動物が暴れたりしたら危険なので迂闊に近づかないようにした方がいかもしれませんね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました