住宅街に謎のシールの犯人は誰で色の意味や目的は何?富山市で玄関マーキングか

ニュース
スポンサーリンク

富山県富山市水橋地区の住宅街で駐車場の柱やポストなど、いたるところに5色の謎のシールが貼られています。

誰がやったのかわからない謎の行動に住民は気味が悪いと迷惑しているようです。

これは一体誰が何の目的で貼ったものなのでしょうか?

そこで今回は住宅街に謎のシールを貼ったのは誰なのか、その目的やシールの色の意味についてまとめました。

スポンサーリンク

富山市の住宅街で謎の5色のシールが貼られる

住宅街のいたるところに貼られた、白・緑・青などの謎の5色のシール。

近隣住民は「誰がしたかわからないから気持ち悪いね。気味悪いっていうか」、「丸いシールが貼ってあった。気持ち悪い」などと話した。

現場は、富山市の水橋地区にあるのどかな住宅街。

シールは、わかっているだけでも5色。

しかし、それが何を意味しているのかはわからず、住民たちは頭を悩ませていた。

近隣住民によると、こうした5色のシールは、6月下旬から1軒の住宅につき、1枚貼られるようになり、水橋地区だけでもおよそ40カ所で確認されているという。

この問題に立ち上がったのが、近所に住む市議会議員。

シールに込められた暗号の解読を試みている。

引用:フジテレビ

富山市水橋地区の住宅街の郵便受けの横や駐車場の柱、家の柵などに貼られたシールは白・黄・緑・青・赤の全部で5色だそうです。

見覚えのない変なシールを貼られたら気持ち悪いですよね。

しかも、他人の家の所有物に勝手にシールを貼る行為は犯罪になる可能性もあります。

一体誰が何のために…

スポンサーリンク

謎のシールの意味と目的は玄関マーキング?

住宅街に貼られた謎の5色のシールについて、近所に住む押田大祐富山市議がシールの暗号を解読しようと立ち上がりました。

押田大祐さんが調査によるとシールの色に込められた意味と目的について少しずつ分かってきているようです。

 

5色のシールの意味

住宅街に貼られていたのは白・黄・緑・青・赤の全部で5色です。

このシールの色は住民の生活環境年齢を表しているのではないかと推測しているようです。

それぞれのシールの色の意味をまとめました。

  • 白色:空き家
  • 黄色:日中に人がいない家
  • 緑色:たくさんの人が住む家(大家族、二世帯)
  • 青色:高齢者が住む家
  • 赤色:若い人の家

白色については空き家もしくは不明ということではっきりわかっていないようです。

 

目的は悪徳業者によるマーキング?

押田大祐さんはシールを貼っている目的について訪問販売振り込め詐欺マーキングではないかと

言われていると話しています。

マーキングとは印をつけたりマークを付けたりする行為のことで、マークの意味を暗号化すれば、貼った人やその意味を理解している人の間だけで情報を共有することができます。

その情報には家族構成や在宅時間、押しの弱さなどを表していることがあるようで、悪徳販売業者が使う手口だそうです。

これらのことを玄関マーキングといい、訪問販売をしたり空き巣を狙ったりしやすくするためのものだそうです。

今回の謎のシールについても玄関マーキングの可能性があり、証拠を残したのち、きれいに剥ぐことで被害を防止することが大切だといいます。

 

余談ですが、私が大学生の頃も一人暮らしを始めてNHKが来て、契約したら玄関の表札の辺りになにか不自然な印がつけられていました。

後々気づいたのですがこれも一種のマーキングで、契約しているかしていないかの印をつけられたのだと思われます。

 

何も言わずに印だけつけられると、自分がうまく利用されている気がして腹が立ちましたね。

少し大げさかもしれませんが、NHKのときは自分の家の前にごみを置かれたような、そんな気分でした。

スポンサーリンク

謎のシールを貼った犯人は誰?

住宅街のいたるところにシールを貼った犯人は誰なのか?

まだ特定には至っていないようですが、もし訪問販売や詐欺、空き巣などが狙われているのであれば、悪徳訪問販販売業者の仕業である可能性が高いですね。

その場合、マーキングをしているのは一人ではなく複数人が関係していることも考えられます。

なかなか同じ人が何軒もマーキングしていると怪しまれますし。

 

防犯カメラ等があれば映るかもしれないですが、普段見慣れない人がいたら少し注意するべきかもしれません。

 

とりあえず今は、変なことに巻き込まれないためにも、貼られたシールの証拠写真を撮って、きれいに剥がすのが最善の策のようですね。

スポンサーリンク

ネット上の声

ネット上でも謎のシールによるマーキング行為をについてコメントをしています。

マーキングと聞き、NHKや電気や水道メーターなどにも謎の書き込みがあったなという方もいるようです。

監視カメラとかに貼る人映ってないのかな?たかがシールだけどなにかしら罪状ぶちあげて逮捕した方がいいと思う。

表札とか郵便ポストの隅っこに、かってにマジックで小さくカタカナで書いてあった。勧誘とかにつかわれるらしい。除光液で消しました。

見つけ次第はがしましょう。隣近所声かけあって。

塀で囲まれた庭に入ったということになれば、立ち入る行為自体が住居侵入という罪

NHKと毎日新聞もアウト?

まとめ

以上、富山県富山市水橋地区の住宅街の謎のシールを貼った犯人は誰なのか、その目的についてでした。

マーキングについては警察もなかなか動いてくれないようなので、情報を共有しあいながら、富山市議の押田大祐さんを中心に地域全体で早期解決していってほしいと思います。

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
today's scope

コメント

error:Content is protected !!