錦織圭がチョレイとカメラにサイン!その理由とは?

スポーツ
スポンサーリンク

テニスの全仏オープンで錦織圭選手が対戦相手のブノワペールセ選手を下し8強入りを果たしました。

試合に勝利した後、カメラに向かって「チョレイ!!」とサイン。

その時の気持ちとはいったい!?

スポンサーリンク

テニス全仏オープン第9日(錦織圭vsブノワペール)

男子シングルスの錦織圭選手とブノワペールセ選手の試合は2日わたって試合が行われました。

2日目はセットカウント2-1から再開された4回戦で、ブノワペール選手に次のセットを奪われます。

ブノワペール選手は会場をも見方につけ、雰囲気を一気にブノワペールの空気に持ち込みました。

そんな苦しい状況の中でも錦織圭選手かあきらめず、粘り強さをみせ、見事最終セットを奪いベスト8入りを果たしました!

ダイジェストを見たのですが、会場の雰囲気はほんとにブノワペールに持っていかれほんとに苦しそうでした。

でもそれを跳ね返すかのようなショットの連続で、凄く見ごたえのある試合でした!!

 

チョレイと書いた理由とは

試合終了後、錦織選手はカメラにこうサインしました。

「チョレイ!!」

チョレイとは卓球の張本智和の叫び声でおなじみですが、そんな「チョレイ」と書いた錦織圭さんの気持ちはなんだったのでしょうか。

 

錦織圭選手は試合終了後のインタビューでこう答えています。

「気分的にチョレイの気分だった。張本くんの一番いいときのエビ反りをしたかったが全く元気がなかった(笑)。個人的にあういうガッツポーズ好きで、ああいう気持ちだった」

かなりの激戦でしたので、踏ん張って勝利できたことがすごく嬉しかったんだと思います!!

 

まとめ

本当に全力を尽くして、力の限り試合をしていたことがわかります!

本当におめでとうございます!

錦織選手の次の対戦相手はナダル選手です。

強敵ばかりですが、この勢いで頑張って下さい!!

チョレイ!!

スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
today's scope

コメント

error:Content is protected !!